本文へスキップ
ホーム ニュース 銀製作 作品一覧 技術情報 体験&検定 教室 問い合わせ
イメージ写真1

アートクレイ工房20周年展出品作品

 
タイトル説明文
@ 銀のカジュアルペンダント
シルバースターペンダント   輝く星をイメージした三連星のペンダントです。
ネックレスの長さにより、お互いの位置関係が微妙に変化し、三連星のイメージが変わります。
鏡面仕上げになっています。
中心には、ゴールデンイエローの合成石(スファロフスキー製合成ジルコニア)がはめ込まれていて、輝いています(写真では実物の輝きが写っていません)。

サイズ:大きい星 25mm×23mm 合成石 Φ3mm
     小さい星 18mm×16mm 合成石 Φ2mm
重量:3つ合計で(合成石を含む) 8.3g
@ シルバースターペンダント    
     
A 銀のカジュアルイアリング
シルバースターイアリング   輝く星をイメージした@のペンダントとペアになるイアリングです。
2連星です。3連星で、上から下に大きさを少しづつ小さくしたかったのですが、時間切れで2連星になってしまいました。
表面仕上げは、バレルです。小さすぎて、鏡面仕上げはあきらめました。

サイズ:星1つ 10mm×8mm
     星2つの長さ 22mm
重量:星1つ 0.4g
    片側(止める器具を含めて) 1.3g
A シルバースターイアリング   
B 銀彩画ペンダント
銀彩画ペンダント   天使が吹く笛から星が湧き出ているイメージです。
天使までは分かるのですが、笛が小さすぎて(実物を見ても)分かりにくいです。
左下にあるのは、アルファベットのEです(分かりにくいですが)。使用する人のイニシャルを入れます。

天使とアルファベットの背景は黄色、空(星のない部分の背景)は濃い青、湧き出る星々(の背景)は淡い青色の透明七宝で着色しました。 
デザイン(文様)の銀はそのまま生かし、背景(地)を透明七宝で彩色した銀彩画です。

サイズ:20mm×25mm
重量:6.6g
B 天使と星の銀彩画    
CD 銀彩画 地と文様
銀彩画 地と文様   輝く星と流れ星、その下に森の木々・・・を表したつもりでしたが、流れ星が分かりにくかったです。C(左)では、流れ星の流れた部分は、花銀で表現しました。

C(左)は、デザイン(文様)部分を浮き彫りにして銀のままで残し、背景(地)を青の透明七宝で着色しました。D(右)は、Cを型にして銀粘土で凹凸を反転した作品で、デザイン(文様)部分が彫り込まれて、透明七宝で着色されています。背景(地)の部分は、銀を鏡面仕上げにしています。流れ星部分が不自然ですね。

サイズ:C D 24mm20mm
重量:C4.8g D5.7g
CD 輝く星と流星    
大人のストラップ 鏡面
銀のストラップ 鏡面表 銀のストラップ 鏡面裏   学生さんには手の出ない、大人が使える一点豪華主義の銀ストラップです。
表にデザイン、裏はイニシャルになっています。
銀彩画の技法で、彫り込んだデザイン部分に七宝で彩色を施しています。
表面は鏡面仕上げになっているので、周りの景色が写り込んでいます。

サイズ:Φ20mm
重量:8.5g
F 星のストラップ2(表)  F 星のストラップ2(裏)    
大人のストラップ 七宝
銀のストラップ シルバースター 大人の銀ストラップです。
いずれも表は星のデザインで、裏がイニシャルになっています。 
どちらのストラップも、背景(地)の部分を透明七宝で彩色しています。
Gは、裏のイニシャル面を撮影しました。背景(地)の部分に施しているテクスチャーが変わった趣をだしています。
E 大きさ:Φ20mm
  重量:7.4g
G 大きさ:Φ21mm
  重量:8.8g
E 星のストラップ1 G  星のストラップ3(裏)